FC2ブログ

第15回目支援金¥320,499お届けしました!

12/16に、コブシプロジェクト第15回目の支援金¥320,499を
立川・東日本大震災避難者を支援する会にお届けし、
累計お届け金額は¥2,489,636になりました!

前回お届けした9/16から約2ヶ月間。
10/15-17の夢工房フリマに品物寄付や売上寄付してくださった方々の売上合計、
11/12にアメリカの『フィラデルフィア補習校』の5年生の保護者有志の皆様からお預かりした支援金¥258,465、11/15和光市民祭りでの出張販売、12/14miwakoさんライブの売上+寄付金、夢工房常設の被災された方がつくる手づくり品や、寄付してくださる手づくり作品の売上、日々頂く募金の合計です。
ご協力頂いた皆様、応援してくださる皆様、本当にありがとうございました!

「立川・東日本大震災避難者を支援する会・会長」の佐藤良子さんに、
被災され、東京都立川市に避難されている方々の現在の様子を伺って参りました。

被災され、避難されている方々は、震災から6年の平成29年3月に、
とても大きな節目を迎えることになるようです。
平成29年3月をメドに、東京都の被災者支援の避難所が解除となり、
公営の住宅に避難されている方々は全員退去になるとのこと!
めいめいが、進む道を決めなければならない時がきているようです。

高齢やご病気で動けない方までも対象になるそうで、
佐藤良子さんがちょっと待ったと10月に都に提言され、
被災された方が困っていることや考えていることを聴き、
それぞれの要望や現状を把握する被災者相談会を11月に実施が決定、
11/17に第1回目が開催されたそうです。

お届けした支援金は、この被災者相談会や、その後の弁護士相談会の費用、
被災者の方へのお便り通信費、被災者交流会、招待を受けたイベントの交通費、
ものづくり講習会費用等に役立てられるとのことです。

佐藤良子さんからのメッセージです。
「皆様のあたたかいご協力、ありがとうございます。
ひとりひとりの力が、会長である私自身の力になります。」

被災者の方に寄り添い、
家族同然のきめ細やかな支援をずっと続けてらっしゃる佐藤さんも、
時にはくじけてしまいそうになることもあるそうです。
あたたかい気持ちを頂くと、元気に支援活動が続けられるとのことでした。

コブシプロジェクトは震災から5年となる来年4月に、
夢工房で被災された方の手づくり作品の展示・販売会を計画中。
これからも活動をつづけていきます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

saiwaishimai

Author:saiwaishimai

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR